笑いあり涙あり IT機器にまつわる体験談

プリンタは今ではIT機器の仲間入り

プリンタの10年前からの変遷を見ても、非常に急速に発展をしてきたと思われます。印刷だけの機能しかなかった時代のプリンタは、IT機器の仲間と思う人はそんなにいませんでしたが、単純な機能だけでも当然記憶容量もあり、IT機器ではあったのです。その後、めまぐるしいIT機器の発展はプリンタにもおよび、無線ランや色んなメモリグッズをダイレクトに読み込むためのドライバがそうちゃくしたものが当たり前になりました。それだけでなく、今時のプリンタにはメールアドレスもあり、外で写した写真をメールで送れば、すぐに家のプリンタで印刷がされるというものも発売されました。既にこれも珍しくはないのですが、使いこなしていれば、非常に便利に利用ができるものです。友人は、スマホに旅行先の写真を撮り、そこにメッセージを書き込んで家族にメールで送り印刷をしたと言うことがありましたが、非常に家族に感動されたそうです。スマホに限らず、他のIT機器ともつないで、写真に限らず、色々と印刷ができるようになるほどに、これから進化していくのが楽しみです。

また、反対に複合プリンタでスキャナしたものを外部のIT機器に送信することもできます。パソコンのメールに送ったり、スマホに知らせたりもできます。付属した機能は、もっとできることが増えていくプリンタです。家電店に行ってみるとたくさんのメーカーのものが並んでいて、どれを買うものか戸惑いますが、どんな機能を持っているのかを良く確認して自分のニーズに見合うものを購入しましょう。

注目のキーワード

Copyright 2017 笑いあり涙あり IT機器にまつわる体験談 All Rights Reserved.